令和6年度 二小ブログ

150周年記念ウォークラリー祭り

今年度も、縦割り班を生かしてウォークラリー祭りを行いました。6年生を中心に、全学年が協力してお店を作り、楽しみながら回ることができました。高学年が下学年をリードする姿はとても頼もしく、下学年の子どもたちもお兄さん、お姉さんの話をしっかり聞き行動できていました。また、今年度は委員会のアイデアで、150周年にちなんだ点数のイベントを取り入れるなど、周年行事を意識した工夫がされていました。

 

くまがわ学級 校外学習

 

 7月3日(水)多摩川中央公園へ校外学習に行きました。

 自然環境アカデミーの方にご協力いただき、昆虫をはじめとする生き物の観察を行いました。

 子どもたちは、網を手に原っぱを駆け回り、生き物を捕まえると「とれた!」と目を輝かせていました。

 後半は、水中の生き物探しをしました。捕まえた生き物を先生に報告すると、名前や特徴を教えてもらえるため、子どもたちは夢中になって探しました。昆虫の幼虫や、どじょうなど、たくさんの生き物に出会うことができました。

 暑い中でしたが、行きも帰りも、しっかりと列になって歩き切ることができた子どもたち。日頃から行っている歩行練習が生かされていると頼もしく感じます。くまっこ応援団の方にもご協力いただき、安全に、貴重な経験をすることができました。

4年生 水道キャラバン

7月1日(月)の5・6時間目に4年生の社会科「水はどこから」のまとめとして、水道水に対する理解や関心をより深めるための出前講座「水道キャラバン2024」を受講しました。濁り水のろ過体験やiPadのアプリケーションを通して、生活に必要不可欠な「水」がどのようにして私たちのもとに届くのかを振り返り、学びを深めました。

 

 

全校朝会「あたりまえだけど、大切なこと」

今日は、全校朝会がありました。副校長先生から「あたりまえだけど、大切なこと」について話がありました。挨拶をする、友達を大切にするなどあたりまえだけど、大切なことを続けていってほしいです。

最後に代表委員会からスローガンの発表がありました。「元気・笑顔・明るさいっぱい!仲がいい二小」を目指した学校づくりを全校で進めていきます。

放送委員会 発表集会

6月27日(木)に放送委員会が発表を行いました。放送委員会の仕事について説明したり、放送に関するクイズを出したりしていました。クイズは、全校児童が楽しそうに参加していました。今年は、放送が楽しくなるように企画を考えているようです。楽しみです。

日光移動教室(3日目)閉校式

本日は、たくさんのお迎えありがとうございました。おうちの方に温かく迎えてもらい子どもたちはとてもうれしそうでした。

帰校した時の子どもたちはとても清々しい顔をしていました。自分たちで一生懸命考えて行動し、楽しみながら学んだ3日間でした。

お土産話をたくさんおうちの方にしてほしいと思います。そして、身体をゆっくりと休めて、木曜日からまた元気に登校して欲しいと思います。ご協力ありがとうございました。

令和5年度 二小ブログ

委員会報告集会

 今日は、委員会報告集会を行いました。各委員会の委員長が1年間通して行った活動の成果と次年度に向けて話をしました。どの委員会からも努力や工夫が伝わってきました。5年生は、6年生からバトンを受け取りました。来年度の活躍を期待しています。

クラブ発表

 踊りたいダンス、立ち位置などをクラブのみんなで決め、1年間ずっと練習してきました。本番では、息の合ったダンスや色々な演出などがあり、全校児童で盛り上がることができました。クラブの時間だけでなく、休み時間や体育の時間などでたくさん練習した成果が表れていました。

今年度最後の縦割り班活動

 今日は、5年生が中心となって縦割り班活動を行いました。初めてで戸惑う場面もありましたが、6年生が上手にサポートしていました。活動の最後には、6年生に向けてお礼を伝えました。5年生は、来年度、最高学年になった時に今回の経験を活かしてほしいと思います。

 

校外学習・外国語(5年)

 初めは、緊張している様子で、恥ずかしがりながら英語を話していましたが、失敗を恐れずにチャレンジしたところ、堂々と英語を話すことができるようになりました。リアルな場面設定の中で、その場にいる雰囲気を味わいながら英語での会話を楽しみました。これからも、外国語に慣れ親しんでいってほしいです。

6年生卒業制作

 卒業制作で掲示板を作成しました。子どもたちが学校の中で必要な物を考え、決めました。学区内にあります渡辺工務店さんに協力していただき、掲示板の枠を作ってもらいました。子どもたちは、一人一人周りに桜の絵を描きました。完成したら、2階職員室前の廊下に取り付けます。来年度、公開日等にぜひ、ご覧ください。